Spectrum® シリーズ

Spectrum® シリーズ

Spectrum ®シリーズは、極めて微細なピッチを可能にするcStack™技術を使い、パルスロック®やCam-Lok嵌合方式のコネクタにおいて、高密度な芯数配列を実現します。44AWGという極細線のワイヤを結線する技術により、軽量コンパクトな丸型もしくはリニア形状のハウジングで、132芯、258芯、340芯という超多極コネクタの開発に成功しました。

特長

  • Spectrum® シリーズ嵌合時IP67防水を保証
  • 5000回の嵌合保証
  • 直径約5cmの丸型コネクタで340芯の高密度

用途

  • Spectrum® シリーズEPカテーテル
  • 超音波診断装置
  • 美容外科機器

cStack™技術とは

cStack™ フレキ基板アセンブリは、特許取得のcStackコネクタが半田結線不要でフレキと基板を接続し、インピーダンス制御を取りつつ、高速伝送をローコストで実現します。

  • 優れた高速伝送性能
  • 低背省スペース型
  • 半田結線不要のねじ止め式で、信頼性もアップ
  • 最大127線までの高密度配列可能
  • 1mmと1.27mmの2種類の標準コンタクト配列

フレキ基板をcStackコネクタで基板に取り付けた断面図を下記に示します。

Spectrum® シリーズ のフライヤー