BMZ シリーズ

BMZ シリーズ

BMZ シリーズは、BZ シリーズより更に25%の小型化を実現した、ブラインドメイトの高周波コネクタです。低い挿入力およびスプリング力のスライドオン嵌合に加えてフローティング機構を備えているため、着脱に困難を伴う高密度のアプリケーションに最適です。最大周波数18 GHz、50Ωインピーダンスを保証、 MIL-STD-348に適合します。

特長

  • 嵌合口が外に広がっておりコンタクトの位置が後退しているため、嵌合する前に確実にアースがとれる構造(プリアース機能)
  • テーパード状の絶縁体により、より高いピークパワーを実現。
  • これらの設計により、このクラスではサイズ比で最大のパワー処理能力
  • Z方向 Max 1.3mm、XY方向 Max 0.5mmのアライメントずれを吸収するフローティング機構
BMZ シリーズの品番検索は、こちらから >