SCFF

SCFF

SCFFは、最大転送レート28.05Gbpsの全二重通信型光トランシーバモジュールです。
Duplex LCまたはARINC801の光インターフェースを採用しており、12ピンの電気インターフェイスはSFF-8431の高速通信規格に適合しています。

特長

  • 10Gbpsタイプ、25Gbpsタイプをラインアップ
  • SFP+の約1/2の小型設計(13.8mm×10.6mm×26.2mm)
  • 最大転送レート28.05Gbps/ch*
  • Duplex LCまたはARINC801の光インターフェース
  • I2C通信対応
  • 入力イコライゼーション、出力アンプ、ディエンファシスの設定可
  • CDR(クロックデータリカバリ)機能付き*
  • トランシーバの最適化、動作状態の監視、診断機能

注)*は25Gbpsバージョンのみ対応します。

電気特性

  • 供給電圧:3.3V
  • BER:< 10-12 @25.78125Gbps, PRBS31 (CDR ON)
  • BER:< 10-12 @10.3125Gbps, PRBS31
  • 光送信 1ch+光受信 1chをサポート
  • E/O変換:850nm VCSELレーザ
  • O/E変換:PIN型フォトダイオード

環境特性

  • RoHS適合(6物質)
  • 使用温度範囲:-40℃~+85℃

適合プロトコル

  • 10GbE
  • 25GbE*
  • EDR インフィニバンド*
  • 8G/16G/32G ファイバチャネル*
  • CPRI*

注)*は25Gbpsバージョンのみ対応します。

SCFF カタログ