HYPERBUSS シリーズ

HYPERBUSS シリーズ

HYPERBUSS シリーズは、AT シリーズをベースに開発された、ジョイント用防水コネクタです。このコネクタは、共通のバスバー*を使い、入力信号を複数に分岐して出力します。優れた耐環境シール、シール保持力を備えており、標準のATシリーズのプラグと完全嵌合します。コネクタ本体に、コンタクトとウェッジを付属してご提供いたします。

HYPERBUSS シリーズは、建機、農機、交通システム、船舶、診断システム、代替エネルギーなどの使用に適しています。

*バスバーは、複数のコンタクトに接続するコンパクトな導電性ストリップです。回路の枝路に電流を供給するために使用されます。

特長

  • 2、4、6、8、12芯のATレセプタクルコネクタ
  • スプライス、ターミナルブロック機能
  • バスバー内蔵型のシールコネクタ(保護等級:IP67)
  • 一体型のラッチ式嵌合
  • インライン取り付けが可能
  • 8芯、12芯で、A、B、C、D の誤嵌合防止キーを設定可能
  • 標準のAT シリーズのプラグと完全嵌合
  • ATV シリーズ(18芯)のHYPERBUSSもあり

HYPERBUSS シリーズ カタログダウンロード