RNJLP シリーズ- 低背タイプ

RNJLP シリーズ - 低背タイプ

RNJLP シリーズ は、フローティング構造を備えた、MIL-DTL-38999準拠のラック&パネルコネクタです。パネル間最小7.3mmで接続できる低背型構造のため、システムの大幅な省スペース化が図れます。
インサート配列は、MILDTL-38999 シリーズIIIに準じており、高密度な配列と豊富なコンタクトオプションが特長です。

特長

  • アライメントのずれ補正
    XY 方向(+/-1mm)、角度(+/-6°)、嵌合方向(0.5mm)に対し、アライメントずれを補正
  • MIL-DTL-38999 シリーズIIIのインサート配列に準拠
  • 豊富な種類のコンタクト
    MIL-DTL-38999 シリーズIIIコネクタ用M39029 コンタクトが使用可能
    サイズ22D、16、12、8、4(信号、電源、Coax、Twinax などあり)
  • グラウンディングフィンガーによる優れたEMI シールド性能
  • パネル間距離を短縮できる低背型構造
  • シェルサイズ11 ~ 25の8 種類
  • 500 回の嵌合保証
  • 工具はMIL-DTL-38999 シリーズIIIコネクタと共通
  • インターフェイシャルシールにより耐環境性を向上
  • フローティングプラグの背面気密性能を強化
  • MIL-DTL-38999 シリーズIIIコネクタ用M85049 バックシェルが使用可能
  • 100%スクーププルーフ構造により、コンタクトの破損防止
ジャムナット形状
ジャムナット形状
ウォールマウント形状
ウォールマウント形状

用途

  • 民間航空機、防衛アビオニクス
  • 陸・海の防衛用途
  • 車両、産業機器用途など

製品ラインアップ

ジャムナット形状 ウォールマウント形状
プラグ
RNJLP26
レセプタクル
RNJLP27
パネル間距離:16mm
プラグ
RNJLP66
レセプタクル
RNJLP67
パネル間距離:7.3mm
RNJLPシリーズ(和文) カタログ RNJLPシリーズ(英文)