38999 シリーズV

  • 圧着
  • PCB

38999 シリーズV

絶え間なく変化する航空宇宙・防衛のニーズに応えるため、アンフェノールは、38999タイプのコネクタの様々な利点を継承しつつ、より軽量、小型、コンパクトな構造に設計された38999 シリーズVを開発しました。

38999 シリーズIIIで要求される全ての特性を満たしながら、38999 シリーズVは、最大20%の小型化、50%の軽量化を実現し、尚且つ、38999 シリーズIIIを上回る高電圧要求に対応することができます。

また、メタル製リテンションクリップ付きの一体成形型インサート、3層シールグロメット、38999シリーズのインターフェイシャルシール、グランディングフィンガーなどを採用しており、優れた耐液性、シェル対シェル伝導性を発揮します。

38999 シリーズVは、標準的なM85049バックシェル、アクセサリをご使用いただけます。

特長

  • シェルサイズ:8、10、12、14
  • 38999 シリーズIIIと比較し、最大20%の小型化、50%の軽量化を実現
  • 38999 シリーズIIIを上回る高電圧要求に対応
  • コンパクトなフランジサイズ(装置パネル面のコネクタ取り付け面積の削減)
  • 38999 シリーズIIと同等のインサートアレンジをラインアップ
  • 38999 シリーズIIIのグランディングフィンガー(EMI対策)を採用
  • 3層シールグロメット
  • AS39029規格の金めっきコンタクトを使用
  • メタル製リテンションクリップを採用(コンタクト保持力の向上)
  • 標準的なM85049バックシェル、アクセサリを使用可能
  • ダイヤモンド形状のローレット加工(グリップ力の向上)
  • スクーププルーフ構造のシェル
  • 緩み防止のラチェット構造により、優れた耐振動性
  • 2条ねじの嵌合方式を採用
  • オプションでアウトガス処理済の部品、太陽光反射めっきを使ってシリーズVの提供も可能

従来品との比較

大幅な軽量性、小型化を実現 ※同一のコンタクト数を組込んだシェルで、サイズと重量を比較

38999 シリーズV

38999 シリーズV

38999 シリーズIIIを上回る高電圧要求に対応

38999 シリーズV

38999 シリーズVのご紹介

38999 シリーズV カタログ

よく比較される製品