Standard Density シリーズ

  • PCB
  • 圧着

Standard Density シリーズ

Standard Density シリーズは、最大50芯のインサートアレンジに、#20の切削コンタクトに組込みした堅牢なD-subコネクタです。全ラインアップでIEC 60807-2、IEC 60807-3 、MIL-DTL-24308に適合しており、宇宙飛行プログラム向けのSNDシリーズではGSFC S-311-P4、GSFC S-311-P10、MIL-DTL-24308 ClassM(非磁性)、ならびに低アウトガスのASTM E-595、NASA-RP-1124に対応しています。

最大で6種類のシェルサイズ、9芯~50芯のインサートアレンジを取り揃えており、-55℃~+125℃の温度環境下にてご使用いただけます。また、作業性を大幅に向上する、他社D-subとも組合せ可能な専用アクセサリを豊富に取り揃えております。

詳しくは弊社までお問合せください。

特長

  • #20の切削コンタクトを使用
  • 最大6種類のシェルサイズで、9芯~50芯に対応
  • 豊富な専用アクセサリをラインアップ
  • プレスフィットタイプあり
  • 熱電対コンタクトも提供可
  • 使用温度範囲:-50℃~+125℃

製品ラインアップ

※各製品のサムネイル画像をクリックすると、詳細情報(英文)をご覧いただけます。

SDSD MDMD EDED RDRD HDCHDC SNDSND

豊富なアクセサリ

専用アクセサリを付属することで、操作性を大幅に向上できます。

専用アクセサリ

Standard Density シリーズ カタログ D-sub専用アクセサリ カタログ
軽量バックシェル カタログ

よく比較される製品